アドオン返済

お金を借りる > 金融用語 > アドオン返済
 

  通貨登録数:166


アドオン返済

アドオン返済


アドオン返済は、クレジットカードの分割払い、また車やバイク・家電製品などのローンの分割払いなどによく見られるローンの返済方法の一種。返済が終了するまで、借り入れた当初の金額を元本とみなして利息を計算する返済方法で、分割手数料を現金価格に上乗せするという「アドオン(add on)」の意味から名づけられています。

通常のローンの返済方式では、返済した結果減っていく残高を元本とし、その残高に対して金利を掛ける仕組みになっているが、アドオン返済では借り入れた最初の金額を元本に対して金利を掛けるため、掛ける金利であるアドオン金利よりも実質金利が高くなってしまうというのが特徴。そのため、アドオン返済で借り入れているローンを繰り上げ返済しても、支払利息を少なくすることはできません。

このアドオン返済の場合のローンの返済額は、借り入れ金額である元本×金利の利率×借り入れ期間で利息額を算出し、この利息額を元本に加えた金額を借り入れ期間で均等に分割することで産出することができます。このアドオン返済のメリットは、アドオン金利の利率さえ分かれば返済額の計算が容易にでき、毎回の返済額が均一であるため返済計画が立てやすいという点にあります。またデメリットとして考えられるのは、返済終了時まで当初の借り入れ元本に対して利息を付すために実質金利が高くなってしまうこと。同じ利率の場合は、返済ごとに減る元本に対して利息を付する元金均等返済や元利均等返済に比べて利息負担が大きくなるので、注意が必要となります。


即日キャッシング
三菱東京UFJ銀行
オリックス銀行
イオン銀行
東京スター銀行
日本政策金融公庫
ろうきん
注目の情報
融資・低金利ローン
銀行
BANK
銀行カードローン
資産運用
(C)copyright お金を借りる all right reserved