金利

お金を借りる > 金融用語 > 金利
 

  通貨登録数:166


よく聞く金利

金利


金利とは、融資を受けたお金(元金)に対し、あらかじめ定められた利率を乗じた計算式によって算出される額を債務者(借り手側)が債権者(貸し手側)に支払うものであり、元金に対する算出額の割合を指します。利子、利息と呼ばれることもあり、さらには債務者が債権者に支払う場合は利子、反対に債権者が債務者から受け取る場合は利息というように分けて使われることもあります。

金利には借り手(需要)と貸し手(供給)のバランスによって決まるという特徴があり、日本では借りる側の属性などの信用度や借りる期間、借りる目的(使途)、貸し手となる金融機関の財務状況などの経営能力などによってその割合がさまざまに異なる市場金利が採用されています。そのため、融資を受ける際には使途や返済期間などから目的に合った金融商品を提供している機関を充分に検討した上で選択することが重要となります。

金利の計算には、元金の額を変えずに計算する単利と、元金に金利を足して次回の金利を計算する複利という2つの方法があります。また、金利の表示方法には、元金に対し1年間の割合を表示する年利、1ヶ月の割合を表示する月利、元金を100円とした場合の1日あたりの割合を表示する日歩という3通りの方法があり、年利と月利の表示単位はパーセントですが、日歩の表示単位は銭、もしくは厘、毛となります。月利は年利を12で割った額、日歩は年利に100を掛けて365で割った額です。



即日キャッシング
三菱東京UFJ銀行
オリックス銀行
イオン銀行
東京スター銀行
日本政策金融公庫
ろうきん
注目の情報
融資・低金利ローン
銀行
BANK
銀行カードローン
資産運用
(C)copyright お金を借りる all right reserved 提供:ja.exchange-rates.org