金融機関

お金を借りる > 金融用語 > 金融機関
 

  通貨登録数:166


よく聞く金融機関

金融機関とは


金融機関とは、事業主を含む個人や企業からの預金として預かった余剰資金を、住宅ローン、マイカーローン、教育ローンなど、さまざまな用途のローンで何等かの目的を果たすための資金が不足している個人や企業に融資するなどの金融業を営む組織を指します。金融機関として営業し、資金調達を行うには、その公共性の高さから関連省庁へ事業者として登録し、認可を受けたり免許を取得したりすることが義務づけられています。

金融機関の事業形態には、預金や保険料などという形で直接個人や企業からお金を集めて融資をする直接金融形式と、社債や株式の発行を通じて資金を集める間接金融形式の2種類があり、前者には銀行や保険会社、後者には証券会社などが該当します。

また、日本における中央銀行である日本銀行、民間企業が運営する機関、政府が出資する公的(政策)金融機関というように、運営元で3種類に分けられることもあります。民間金融機関には都市銀行や地方銀行などの普通銀行、労働金庫や信用金庫、商工中央金庫などが含まれる中小企業金融専門機関、長期金融機関と呼ばれる信託銀行、農業協同組合(JA)、農林中央金庫、漁業協同組合などが含まれる農林漁業金融機関といった預金の取扱いを行う事業者と、証券会社や損害保険会社、生命保険会社のような預金の取扱いを行わない事業者とがあります。

それに対して政府が国民の生活の安定や経済の発展などを目的として出資する公的金融機関には、住宅金融支援機構、日本政策金融公庫、日本政策投資銀行のような公庫、基金、公団などが該当します。



即日キャッシング
三菱東京UFJ銀行
オリックス銀行
イオン銀行
東京スター銀行
日本政策金融公庫
ろうきん
注目の情報
融資・低金利ローン
銀行
BANK
銀行カードローン
資産運用
(C)copyright お金を借りる all right reserved