個人信用情報

お金を借りる > 金融用語 > 個人信用情報
 

  通貨登録数:166


個人信用情報

個人信用情報とは


個人信用情報とは、氏名や生年月日、年齢、住所といった個人を特定できるいわゆる個人情報とは異なり、クレジットカードを作りたい時やキャッシングの申込みをした時に、申込み先の金融業者が審査の可否を判断するのに参考にする個人的な情報を指します。

個人信用情報はローン契約などの審査の判断材料となる情報であるため、具体的には氏名や住所、年齢といった個人を特定できる個人情報に加え、申込者がそれまでに行ってきたローン契約などのお金が関係する取引の状況についての詳細な履歴が登録されたものとなっています。申込み先の金融業者はこの履歴を照会することにより、申込者が過去にどんな金融業者にローンやキャッシングの申込みをし、その結果はどうであったか、契約をした場合は物販を含みいくらのローンやキャッシングをし、毎月の返済は滞りなく行われていたかといった状況を知ることができます。

ローンやキャッシングの審査に大きな影響を与えるものであるため、自分の情報は一体どうなっているのかというのはとても気になるところですが、個人信用情報は情報が登録されている個人信用情報機関に申請することにより確認することができます。本人申請による個人信用情報の開示は、直接情報機関に行く他郵送でも申請が可能です。また、本人の委任状があれば代理人の来社、郵送での申請も可能ですが、その場合開示される信用情報の報告書は本人宛に郵送され、代理人が見ることはできません。



即日キャッシング
三菱東京UFJ銀行
オリックス銀行
イオン銀行
東京スター銀行
日本政策金融公庫
ろうきん
注目の情報
融資・低金利ローン
銀行
BANK
銀行カードローン
資産運用
(C)copyright お金を借りる all right reserved