サラリーローン

お金を借りる > 金融用語 > サラリーローン
 

  通貨登録数:166


サラリーローン

サラリーローン


サラリーローンとは、クレジットカード会社や消費者金融業者など、預金や為替といった業務の取扱いをしない、いわゆるノンバンクと呼ばれる貸金業者が、一般消費者に無担保で行う小口融資を指します。

サラリーマン金融と呼ばれることもあったことから、消費者金融業者にサラ金業者という呼称がついていたりもします。

ローンを申込むのであれば、低金利で返済期間も長く設定できる銀行のローンが良いのですが、好条件で融資が受けられる反面、銀行で融資を受ける際の審査は他の金融業者の審査よりもハードルが高く、申込み時に用意する書面が多い、審査結果が出るまでに時間がかかるといった難点があり、短期間で用立てる必要がある場合には利用できないケースが多々あります。

それに対し、サラリーローンは銀行よりも審査が緩いといわれており、審査結果もスピーディに出る上、50万円までの小口融資であれば担保や保証人も原則として不要です。

その分金利がやや高めに設定されているところが多いものの、比較的手軽に融資が受けられるというメリットにより契約件数を伸ばしてきました。

しかし、手軽に借りられるからといってサラリーローンの審査がいい加減なわけでは決してありません。改正貸金業法により総量規制が加わったこともあり、ここのところのノンバンクの審査は以前よりも厳しくなったといわれています。

とはいえ、審査に問題なく通れば最短で申込の当日にも融資額を指定口座に振込んでもらえる場合もあり、ピンチの時のお財布代わりとして賢く利用している消費者も多いようです。



即日キャッシング
三菱東京UFJ銀行
オリックス銀行
イオン銀行
東京スター銀行
日本政策金融公庫
ろうきん
注目の情報
融資・低金利ローン
銀行
BANK
銀行カードローン
資産運用
(C)copyright お金を借りる all right reserved