即日審査

お金を借りる > 金融用語 > 即日審査
 

  通貨登録数:166


即日審査 初期与信

初期与信とは、クレジットカードを初めて作る場合やショッピングローンを初めて組むなどに行われるローン審査を指し、スクリーニングとも呼ばれます。

過去に何等かのローンを組んだり、クレジットカードを作ったりしたことがある人の申込みであれば、個人信用情報機関に過去の取引履歴を照会し、それを元に審査を行い可否を判断しますが、一度もそうした取引や申込みをしたことがない人は信用情報機関に登録されている情報がないため、申込みに申告された年齢や勤め先、勤続年数、収入などといった属性情報のみで契約の可否を判断する初期与信が行われます。

クレジットカードの申込みをしたい場合、自分が持ちたいカードの限度額が高く設定されていれば、利用限度額を少しでも高くしてほしいと思うものです。

しかし、初期与信でそのカードの上限額に近づくような高い利用枠を設定してもらうことはかなり難しいと考えたほうが良いでしょう。

安定性の高い公務員や高収入を得られる士業や医師といった職業に就いている場合は一般企業に勤めている場合より高めになることもあるかもしれませんが、そうでなければ大半が10万円から30万円ほどの間が利用限度額となるケースが多いようです。

クレジットカードの利用限度額を高くするには、カードを作った後に滞りなく返済し、カードを発行している会社に対して信用を築くことが一番です。

もちろん他社で契約がある場合は、そちらの返済もきちんとしていく必要があります。それにより段階的に限度額が引き上げられ、よりステイタスの高いカードを作る際にも有利となるでしょう。



即日キャッシング
三菱東京UFJ銀行
オリックス銀行
イオン銀行
東京スター銀行
日本政策金融公庫
ろうきん
注目の情報
融資・低金利ローン
銀行
BANK
銀行カードローン
資産運用
(C)copyright お金を借りる all right reserved