商工ローン

お金を借りる > 金融用語 > 商工ローン
 

  通貨登録数:166


商工ローン

商工ローンとは


商工ローンとは、「中小企業対象融資専門金融機関」と呼ばれるノンバンクの金融業者を指します。企業に対して事業性使途の融資を行う商工ローンの中には、法外な金利で融資を行う「街金」と呼ばれる業者も多く存在しますが、「商工ファンド」や「日榮]のように大手の上場企業も存在します。

運転資金に窮し、少しでも早く、少しでも多くの借り入れをしたい中小企業にとって、銀行から融資を受けることはかなり困難といえます。

銀行であれば低金利で長期返済のローンを組むことができますが、それゆえに審査の通過が厳しく、審査に要する時間も長いという特徴があるためです。

そのため、銀行から借りられない企業が比較的融資を受けられる確率が高い商工ローンへと流れていくのです。

商工ローンでは、50万円くらいまでの小口融資であれば無担保、それを超える額の融資であれば株券やゴルフ会員権、不動産、商業手形などを担保にするなど、借り入れたい額によって条件が異なり、3,000万円くらいまでの大口融資でも受けられることがあります。

詳細な貸付条件は業者ごとに異なりますが、割とスムーズに借り入れができる分金利が高めに設定されていること、そして契約の際には連帯保証人が必要になることは多くの商工ローンにおいて共通の条件となっています。

金利が高いために長期的な借り入れには適さず、短期での借り入れに留めることがリスクを軽減するための重要なポイントとなります。


即日キャッシング
三菱東京UFJ銀行
オリックス銀行
イオン銀行
東京スター銀行
日本政策金融公庫
ろうきん
注目の情報
融資・低金利ローン
銀行
BANK
銀行カードローン
資産運用
(C)copyright お金を借りる all right reserved