低金利

お金を借りる > 金融用語 > 低金利
 

  通貨登録数:166


低金利

低金利のローンを組むことは、賢い借金につながります。

では、なぜ低金利を選ぶことで、賢い借金ができるのでしょうか?金融機関から借金をした場合には、借りた金額を返せばいいというわけではありません。

たとえば、100万を借りた時には、100万以上を返済しますよね。借金に対して支払わなくてはいけない利息の割合を、金利と呼んでいます。借金と利息を足した金額が、あなたが最終的に返済するものとなるのです。

こうなると、金利はできるだけ安い方がお得ですよね。つまり、低金利のローンを組むことは、それだけあなたの返済総額を減らすことにつながるのです。

金利は、あなたの借金に対して割合であらわしたものです。利子で借金を割って計算したものが金利となります。もしも、利子が金額になっていたら、高いのか安いのかわからなくなってしまいますよね。

ですから、借金がいくらであっても利子が判断しやすいように、金利として割合であらわしているわけです。金利にはいろいろなタイプがあります。たとえば、住宅ローンを組んでいる方なら、固定金利型や変動金利型などをご存知でしょう。

金利の基準は、いろいろな要因で変化するものです。低金利のローンもいろいろありますから、あなたにとってベストなものをセレクトしたいですね。

特に、住宅ローンのような大きな借金の場合、低金利にしないと返済しきれなくなる恐れもあります。金利のタイプをしっかり比較して選んで下さいね。

即日キャッシング
三菱東京UFJ銀行
オリックス銀行
イオン銀行
東京スター銀行
日本政策金融公庫
ろうきん
注目の情報
融資・低金利ローン
銀行
BANK
銀行カードローン
資産運用
(C)copyright お金を借りる all right reserved