カンボジア 通貨

お金を借りる > 通貨 > リエル
 

  通貨登録数:166


カンボジア 通貨

リエル - カンボジア


カンボジアで使われている通貨はリエル(Riel)。ポルポト政権下であった1978年に一旦廃止されましたが、ポル・ポト政権崩壊後の1980年にカンボジア国立銀行が設立され、それに伴いこのリエルも再び使われるようになりました。しかし、リエルの為替レートはカンボジアの実態経済に比べて高めに設定されており、特に輸出に際しては不利な状況におかれてしまうことから、カンボジア国内では広くアメリカ・ドルが使われているのが実情となっています。

現在、発行されている硬貨の種類は、50リエル・100リエル・200リエル・500リエルの4種類ですが、実際のところ硬貨はほとんど流通していません。また紙幣は、50リエル・100リエル・200リエル・500リエル・1000リエル・2000リエル・5000リエル・10000リエル・20000リエル・50000リエル・100000リエルの11種類が発行されていますが、20000リエル以上の紙幣の流通は稀なようです。リエルの国際標準通貨コード(ISO4217)は「KHR」。日本円に対する為替レートは、1リエルおよそ0.02円と変動になっています。

カンボジア王国は、東南アジアのインドシナ半島に位置する立憲君主制の国家です。カンボジアの人口は約1,500万人。首都はプノンペンで、公用語はカンボジア語(クメール語)です。カンボジアは1949年にフランスから独立しましたが、ベトナム戦争が始まると国内は内戦状態に。1979年にはベトナム軍が侵攻して当時のポル・ポト政権を打倒しましたが、その後も内戦は続きました。1989年にベトナム軍が撤退後、1991年10月にパリで和平協定が結ばれ、1992年3月から国際連合カンボジア暫定統治機構による統治を開始。1993年に実施された民主選挙の結果、9月に制憲議会が新憲法を発布し立憲君主制を採択しました。


カンボジア王国 国際電話番号 855

カンボジアの世界遺産

アンコール
公用語 クメール語

首都

プノンペン

人口

1480万5780人

面積

181,035km2
通貨 リエル(KHR)
yenmoney.net

カンボジアの主なお金を借りる銀行

ACLEDA Bank
Advanced Bank of Asia
ANZ Royal Bank
CCambodia Asia Bank
Cambodia Commercial Bank
Canadia Bank
PPhnom Penh Commercial Bank
Public Bank
VVattanac Bank
スポンサードリンク

お金借りれる
即日キャッシング
三菱東京UFJ銀行
オリックス銀行
イオン銀行
東京スター銀行
日本政策金融公庫
ろうきん
注目の情報
融資・低金利ローン
銀行
BANK
資産運用
目的別資産管理 来店不要
外貨預金投資海外送金無利息
証券会社
マネックス証券
SBI証券
ひまわり証券
松井証券
野村証券
(C)copyright お金を借りる all right reserved 提供:ja.exchange-rates.org