マレーシア通貨


マレーシアで使用されているお金・通貨情報。
詳細・銀行・為替情報などを紹介。
 

  通貨登録数:166





お金を借りる > 通貨 > リンギット

マレーシア 通貨 リンギット

リンギット - マレーシア

マレーシアMalaysiaで使われている通貨は、リンギット(Ringgit)。補助通貨単位はセン(sen)で、1リンギット=100センとなっています。マレーシアがリンギットおよびセンを公式名称として採用したのは1975年。それまではリンギットはドル、センはセントと呼ばれていました。そのため、現在でもマレーシア国内の一部地域では、ドルとセントの名称を使用しているところがあります。

現在、発行されている硬貨の種類は、1セン・5セン・10セン・20セン・50セン・1リンギットの6種類ですが、1リンギット硬貨は2005年12月6日をもって廃貨となっています。紙幣は、1リンギット・2リンギット・5リンギット・10リンギット・50リンギット・100リンギットの6種類が発行されています。リンギットの国際標準通貨コード(ISO4217)は「MYR」。日本円に対する為替レートは、1リンギット=24〜28円と日々変動となっています。

マレーシア馬來西亞は、東南アジアのマレー半島南部とボルネオ島北部から成る連邦立憲君主制の国家です。マレーシアの人口は、約2831万人。首都はクアラルンプールで、公用語はマレーシア語となっています。マレーシアは、1800年代前半にイギリスによる植民地支配を受けていました。その後、第二次世界大戦中には日本に占領されましたが、終戦後の1948年にイギリス領マラヤ連邦を形成。1957年にイギリスからマラヤ連邦が独立し、1963年にマレーシアが成立しました。


マレーシアMalaysia 国際電話番号 60


旅の煩わしさ解消、ワレモノ・超過料金も心配なし!旅を身軽に楽しめます。
マレーシアのおみやげ

マレーシアの世界遺産

キナバル自然公園
グヌン・ムル国立公園
公用語 マレーシア語

首都

クアラルンプール

人口

2746万8200人

面積

329,847km2
通貨 リンギット(MYR)
yenmoney.net

マレーシアの主なお金を借りる銀行/List of Banks in Malaysia

アフィン銀行 (Affin Bank Berhad)
CIMB銀行 (CIMB Bank Berhad)
EON銀行 (EON Bank Berhad)
アライアンス銀行
AM銀行 (AmBank Berhad)
パブリック銀行 (Public Bank )
RHB銀行 (RHB Bank Berhad)
ホンリョン銀行 (Hong Leong Bank Berhad)
メイ銀行 (Malayan Banking Berhad )
帰国したマレーシア国民は、5年の間は所得税率15%に引き下げる。
マレーシアの所得税の最高税率は現在26%で最大11%の税率引き下げ。
マレーシアは教育水準が高く、英語も浸透していることもあり、米、EU、シンガポールへの人材流出が多く、また先進国に比べ給与水準が低いこともあり、頭脳の国外流出を少なくさせる狙い。所得税率の最高税率、シンガポールが20%、香港が17%

スポンサードリンク

お金借りれる
即日キャッシング
三菱東京UFJ銀行
オリックス銀行
イオン銀行
東京スター銀行
日本政策金融公庫
ろうきん
注目の情報
融資・低金利ローン
銀行
BANK
資産運用
目的別資産管理 来店不要
外貨預金投資海外送金無利息
証券会社
マネックス証券
SBI証券
ひまわり証券
松井証券
野村証券
(C)copyright お金を借りる all right reserved 提供:ja.exchange-rates.org