リビア通貨

お金を借りる > 通貨 > リビア・ディナール
 

  通貨登録数:166


通貨 リビア・ディナール

リビア・ディナール - リビア


リビアで使われている通貨は、リビア・ディナール(Libyan dinar)。補助通貨単位はディルハムで、1リビア・ディナール=1000ディルハムとなっています。1951年に連合王国として独立した際、国家の統一通貨としてリビア・ポンドが発行。1969年のクーデターによって共和制移行後も暫定的にリビア・ポンドが使われていましたが、1971年にデノミが行なわれた際に、新通貨としてリビア・ディナールが導入されました。

現在、発行されている硬貨の種類は、50ディルハム・100ディルハム・1/4ディナール・1/2ディナールの4種類。かつては1ディルハム・5ディルハム・10ディルハム・20ディルハムも発行されていましたが、現在はほとんど流通していません。紙幣は、1/4ディナール・1/2ディナール・1ディナール・5ディナール・10ディナール・20ディナールの6種類が発行されています。リビア・ディナールの国際標準通貨コード(ISO4217)は「LYD」。日本円に対する為替レートは、1リビア・ディナールおよそ65〜68円と日々変動となっています。

大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国(通称リビア)は、北アフリカに位置する共和制の国家です。リビアの人口は約630万人。首都はトリポリで、公用語はアラビア語です。リビアは20世紀の初頭以降はイタリアの植民地となり、また第二次世界大戦後はイタリアの敗戦によって英仏の共同統治領とされました。1949年の国連決議によって、1951年にリビアは連合王国として独立。1963年には連邦制を廃止してリビア王国となりましたが、1969年9月1日に起こったクーデターにより、現在のカザフィ大佐を事実上の元首とする共和国となりました。


大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国 国際電話番号218

リビア世界遺産

レプティス・マグナの古代遺跡
サブラータの古代遺跡
クーリナの古代遺跡
タドラット・アカクスのロック・アート遺跡群
ガダーミスの旧市街
公用語 アラビア語

首都

トリポリ

人口

642万人

面積

1,759,540km2
通貨 リビア・ディナール(LYD)
yenmoney.net

リビアでお金を借りる銀行

Alsaraya Trading And Development Bank
National Banking Corporation
Sahara Bank
Saving and Real-Estate Investment Bank
Commerce and Development Bank
Development Bank
Gumhouria Bank
Agricultural Bank
AlWafa Bank
National Commercial Bank
Alejmaa Alarabi Bank
Libyan Foreign Bank
Mediterranean Bank
Aman Bank
Umma Bank
Wahda Bank
スポンサードリンク

お金借りれる
即日キャッシング
三菱東京UFJ銀行
オリックス銀行
イオン銀行
東京スター銀行
日本政策金融公庫
ろうきん
注目の情報
融資・低金利ローン
銀行
BANK
資産運用
目的別資産管理 来店不要
外貨預金投資海外送金無利息
証券会社
マネックス証券
SBI証券
ひまわり証券
松井証券
野村証券
(C)copyright お金を借りる all right reserved 提供:ja.exchange-rates.org