クロアチア通貨

お金を借りる > 通貨 > クーナ
 

  通貨登録数:166


クーナ 通貨

クーナ - (クロアチア)


クロアチアで流通している通貨は、クーナ(Kuna)と呼ばれており、補助通貨単位はリパ(Lipa)となっています。1クーナ=100リパで設定されており、為替レート1クーナおよそ約15円が相場となっています。クーナの語源は、クロアチア語で動物のテンを意味しており、リパはクロアチア語でリンデンを意味しています

クロアチアは1990年代初めに独立を果たした国です。その際、ユーゴスラビア・ディナールに一時変えて、クロアチアディナールが用いられた経緯があります。その後は、クーナが新しい通貨として流通するようになり、現在に至っています。

クロアチアは、クロアチア民主同盟のサナデル政権発足後、2004年6月にEU加盟候補国となり、2005年10月にはEU加盟交渉を開始しました。その後に誕生したコソル政権では、EU加盟交渉終了を目標に据き、司法改革、行政機構改革など、過去に抱えていた解決すべき課題に対応しています。

クロアチア経済を見てみると、決して良い状況であるとはいえません。これは、過去の紛争により経済水準が大幅に落ち込んだことに起因しています。

1994 年以降、経済復興に伴い好景気となりましたが、根深い問題である高失業率が足を引っ張り、財政赤字削減がなかなか減らない時期が続きました。その後、マクロ経済は安定し始めましたが、2008年の世界経済の危機が大きな打撃となり、再び税収の低迷や国内需要の低迷を招きました。

尚、クロアチアの主要産業は観光業ですが、世界経済の停滞に加え、国内での有効な経済・財政政策がなかなか見つからず、早期の打開が求められています。

国名


クロアチア共和国 Republika Hrvatska 海外送金国際電話番号385

クロアチアの世界遺産

ドゥブロヴニク旧市街
プリトヴィッチェ湖群国立公園
ポレッチ歴史地区のエウフラシウス聖堂建築群
古都トロギール
スプリットの史跡群とディオクレティアヌス宮殿
シベニクの聖ヤコブ大聖堂

公用語

クロアチア語

首都

ザグレブ

人口

441万6600人

面積

56,542km2
通貨 クーナ(HRK)
yenmoney.net

クロアチアの主な銀行/List of banks in Croatia

Hrvatska Narodna Banka
Croatian Banking Association
Croatia banka
Dalmatinska banka
Kaptol banka
Privredna Bank Zagreb
Spliska banka
Varazdinska banka
Zagrebacka banka
スポンサードリンク


お金借りれる
即日キャッシング
三菱東京UFJ銀行
オリックス銀行
イオン銀行
東京スター銀行
日本政策金融公庫
ろうきん
注目の情報
融資・低金利ローン
銀行
BANK
資産運用
目的別資産管理 来店不要
外貨預金投資海外送金無利息
証券会社
マネックス証券
SBI証券
ひまわり証券
松井証券
野村証券
(C)copyright お金を借りる all right reserved 提供:ja.exchange-rates.org